ニキビの治療方法とは

男女問わず、誰しもニキビに悩んだことがあるでしょう。

特に思春期は特にできやすく、大人になってからも悩んでいる人は多いです。肌を清潔にするだけではなく、食生活や睡眠などの生活習慣によっても大きく関係しますので、日頃から気を付ける必要があります。しかし、ホルモンバランスの乱れなどでもできますのでニキビを完全に防ぐことは難しいと言えます。そんなニキビの治療ですが、自宅で出来るものや病院、エステサロンによるものなど様々あります。一番簡単な治療方法は自宅でのセルフケアです。

ニキビ用の化粧品の使用や食生活を気を付けたり、市販の薬を使ってケアができます。しかし、重度のニキビなどはセルフケアで完全に治すことは難しいでしょう。その場合は皮膚科やエステサロンで治療すると効果的です。皮膚科での治療は、塗り薬や飲み薬が主となります。皮膚科でのケアのメリットは、何と言っても保険が適用されることです。薬局で市販の薬を買うより、病院のものの方が効果があり安価な場合があります。

ただし、効果が高いとされるケミカルピーリングには保険が適用されません。エステサロンの場合は、保険が適用されず高額になることが多いです。しかし、皮膚科と比べて効果が高いこともあります。エステサロンでは、最新の機器や薬品を使い徹底的にケアをしてくれます。そのため早く効果を実感できます。エステサロンの場合の料金ですが、1回につき数万円必要となります。1度の施術では完治しないため、定期的に数回通わないとならないため、総額では10万円を超えることもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *