大阪で人気の医療脱毛とは

大阪で人気の医療脱毛に、ニードル脱毛があります。

一般的に、医療脱毛というと、医療レーザー脱毛をイメージする人も多いかもしれませんが、ニードル脱毛も大阪などでは根強い人気があります。医療レーザー脱毛というのは、光を照射してメラニン色素を破壊して、脱毛効果を得ることができますが、ニードル脱毛は、光ではなく針を毛穴にさして電気を流して毛穴を破壊していきます。一つ一つの毛穴に針をさしていきますから、膨大な時間と手間がかかってしまうため、施術費用が高額になり、痛みも強いということから、最近は光脱毛や医療レーザーを選択する人が増えています。

ニードル脱毛で広範囲の脱毛を行おうと思うと、時間と費用がかかってしまいますが、ワキやデリケートゾーンなどの狭い範囲の施術であれば、費用も抑えることができます。また、ワキやデリケートゾーンは、色素沈着を起こしている場合があり、そういった場合にはレーザーを照射することができない場合があります。

一方、ニードル脱毛は、色素沈着をしていたり、日焼けをしていても問題なく施術を行うことができますし、永久脱毛効果を得ることもできますから、大阪でも人気となっています。背中や手足といった広範囲は、光脱毛や医療レーザーで処理し、ワキやデリケートゾーンはニードル脱毛などといったように、併用すると効果的に脱毛効果を得ることができます。また、ニードル脱毛は、医療脱毛ですから、万が一肌トラブルが起こったとしても、適切に処置をしてもらえますから、安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *